20代臨床検査技師の年収って高い?低い?【年収370万円20代臨床検査技師が考えてみた】

Designed by pikisuperstar / Freepik

こんにちは tkです

臨床検査技師の給料ってどういうイメージですか?

「医療職だから高いんでしょ~」

「ボーナス良さそう」

知らない人からすると、こういったイメージを持たれがちなんですが

去年、私の年収は約370万円でした

ちなみに去年なので、2年目、中規模病院、当直あり、臨床検査技師 という条件です

けっして高くはないと思うんですが、どうでしょうか?

今回は、20代臨床検査技師の年収について考えていきたいと思います

目次

臨床検査技師の年収はいくら?

臨床検査技師の年収は約493万円だそうです

臨床検査技師の平均年収は厚生労働省の調査によると約493万円です。
調査対象期間は2020年(令和2年)で、現在では最新のデータになります。

出典元:【徹底解析】高い?低い?臨床検査技師の年収・給料について詳しく解説!:MTの求人・転職なら臨床検査技師JOB

493万円を高いと思うか低いと思うかは人それぞれですが

僕の年収は493万円よりも低いので「うそでしょ!?」と思いました

それもそのはずで、493万円というのは全年代を含めたデータですので

極端に言うと200万円の人もいれば1000万円の人もいるかもしれません

今回は、特に20代に着目して見ていきましょう

20代臨床検査技師の平均年収は?

臨床検査技師の年齢別の平均年収です

出典元:【徹底解析】高い?低い?臨床検査技師の年収・給料について詳しく解説!:MTの求人・転職なら臨床検査技師JOB

グラフの数値を改めて計算すると、20代の平均年収は

男性で約355万円、女性で約359万円 となっており

20代臨床検査技師の平均年収は357万円ということがわかります

夜勤や当直があったり、大学病院などの大規模病院は給料を多くもらえている傾向にあると思います

見てわかるように、20代のうちは女性の方が平均年収は上なんですね!

20代後半で女性の方が上回っているところを見ると、やはりエコーができるかできないかで変わってきそうですね

50代男性で平均788万円

「定年で最後まで頑張っても800万円か~」と、夢がないと思ってしまうのは僕だけですか?

一般的な20代の平均年収は?

臨床検査技師に限らず、20代の平均年収はどうなっているんでしょうか

国税庁による平成30年の調査をもとに表にまとめてみました

20~24歳25~29歳20~29歳
男性284万円404万円344万円
女性249万円326万円288万円
267万円370万円319万円

男性で344万円、女性で288万円 となっており

20代の平均年収は319万円ということがわかります

20代臨床検査技師の平均年収が357万円でしたから、臨床検査技師は他の20代と比べて収入が多いということになります

もちろん、平均ですから臨床検査技師みんなが多くもらえているとは一概には言えません

全体の職種で見ると、男性の方が多くもらえている傾向にありますね

出典元:標本調査結果|国税庁 (nta.go.jp)

実際どうなの?

実際今もらえている給料でどうなのか? 暮らせているのか? 仕事量に見合っているのか?

お金の面と仕事の面から考えていきます

お金の面では?

結論から言うと、特に不自由はないです

最初にも書きましたが、前年度の実績でいうと、僕の年収は約370万円でした。もちろんボーナス込みです

手取りでいうと、月収にして約19万円前後です

20代臨床検査技師の平均が357万円、一般の20代の平均が319万円ということを考えると

自分は多くもらえていることがわかります

しかし、体感的に低いと感じます。先輩方もみんな低い低いと文句言っていますね

僕の病院は他の病院なんかと比べても給料低い自覚があります

大学の同期に聞いても一番低いですね笑 そこが辛い

お金のこと気にせず使ってみたいなーとは思います

贅沢な生活はしてません、というかできません

めちゃくちゃ我慢していることがあるわけでもありませんが、多分いろんなところで我慢はあると思います笑

前年度の毎月の支出を考えると、家賃や食費、通信費などの固定費で、だいたい10万円使っていました

余った約9万円で服を買ったり遊びに行ったり、自分の趣味にお金を使っていたということになります

まあでも、意外と使えませんか? ボーナスも月2回あるので余裕ある感じしませんか?

生きていくためなら十分です

ただ、貯金はあまりできません

めちゃくちゃ節約が上手い人はできるんでしょうが、僕には無理でした

というか、1年目なんかは

「ストレスを溜めないように、お金のことは気にしない!」

を目標に生きてましたから、貯金などは全く考えませんでした

2年目からはしっかりしようと思い、貯蓄を増やそうと努力するようにしました

今度そういったことも書けたらいいなと思います

仕事の面では?

仕事面ではというと

正直、「国家資格なのになあ」とは思います

大学で実習やレポートもたくさんやって、国家試験も頑張って勉強したのになあ

ただ、他の医療職と比べると毎日の仕事でそんなに疲れないので、19万という給料に見合っている感じがしてしまいます

エコーとか、もっと仕事が増えて忙しくなったら割に合わないと感じるんだろうなとは思いますが

働き初めのころは、「なんで看護師は給料そんなに高いんだよ~」

とかほざいていましたが、実際に見たら納得です笑

仕事内容が本当に様々で、汚いみんながやりたくない仕事もやってます

夜勤も月5~6回とか考えられません

臨床検査技師でも夜勤多いところありますが、その分多く給料もらってますよね? いや、もらっててください

国家資格なんだから、臨床検査技師が全体的に給料上がってほしいですね!

まとめ

Designed by vectorjuice / Freepik

20代臨床検査技師の平均年収は357万円、一般的な20代の平均年収は319万円

であり、20代臨床検査技師は平均より多くもらっているということがわかりました

十分に暮らしていけると書きましたが、僕は少ないと思っています!

だから、2年目からはできるだけお金を使わないように貯蓄したり、収入を増やすために副業をやることが大事だと考えるようになりました

ちなみに、僕の職場は昇給がほとんどなく、給料アップは期待できません・・・笑

僕の年収を見て、現在、臨床検査技師の方は元気出してください

臨床検査技師を目指している学生さんは、しっかり進路について考えてみてください!

読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる